機能説明

クオリスは、軽快な操作性とスピードにより、カルテ入力にかかる時間をできるだけ短くします。

お気に入りセル

カルテは簡単に入力したい。 所見欄・処置処方欄・病名欄にそれぞれ入力用のシートをご用意しました。使用者(ログイン者)ごとにボタンのサイズや色も自由に設定してシート上に項目を登録することが可能です。


一括セット

必要な情報をまとめて転記。 所見内容・処置処方内容・病名をまとめてセット化し、カルテ入力を支援する機能をご用意しました。例えば季節性疾患の患者様のカルテ入力などに便利です。

診療アラーム

診療の予定を忘れずにお知らせ 例えば数か月に1度定期的に実施する検査や、処置など、患者様ごと異なる診療のスケジュールをカルテに記憶させ、前回実施日から指定期間経過後カルテ表示時に画面で予定をお知らせします。

付箋機能

運用多彩、貼り付け簡単!カルテ付箋 付箋にコメントを記載したり、色分けしてカルテに添付することができます。また、付箋の色や記載したコメントなどのキーでカルテ検索が可能です。


会計

レセコン連動型電子カルテシステム。 クオリスは、レセプトコンピュータを電子カルテシステムと融合し、連動させたシステムです。カルテに入力された内容が即座に会計情報となるため、患者様の会計待ち時間が大幅に短縮されます。

外注検査オンライン化

オーダーから、電子カルテへの結果取込までをスムーズに実行。 カルテに検査項目を入力すると同時に依頼情報を作成※1。
検査結果は、オンラインで自動配信されカルテに取り込む※2、もしくは電子媒体などから取り込むことができます。
※1弊社指定の検査機関に限ります。
※2光回線が必要です。




Qualisに関するお問い合わせはコチラ

営業所一覧へ