事例紹介

産科・婦人科

やざわみほこレディースクリニック様(福島県福島市)

やざわみほこレディースクリニック様(福島県福島市)

敷居が高くなく、気軽に受診できる女性医師と
女性スタッフによる婦人科クリニック。
最新の知識技術をもとに診断・治療に
当たる上で、電子カルテが大きなパワーを
発揮してくれます。

JR東北新幹線福島駅から車で10分ほどの住宅地にあるメルヘンチックな2階建。福島県立医科大学附属病院と医療法人明治病院で産婦人科における豊富な実績をもとに、矢澤美穂子院長が2017年4月に開院されたクリニックです。「今まで婦人科を受診しようと思っても行けなかった方にも、敷居の高くない受診しやすいクリニック」をコンセプトに掲げ、最新の医療サービスを目指して日々の診療活動に当たっています。「分からないこと、不安なこと、気になること、どんな小さなことでもかまいません。どうぞお気軽にご相談ください」とのきめ細かな姿勢に、多くの患者さんから厚い期待と信頼が寄せられています。
運用している電子カルテシステムはQualis(クオリス)。「開院当初に導入した他社製と比べて初心者にも使いやすく、検体検査もBMLに依頼しているのでスムーズに運用できるのがポイント。さらにサポート体制がしっかりしているので、もしトラブルが発生したり新たな疾患名を入力するときなどにはBMLが遠隔操作で対応してくれるから心強く頼りになりますね」(院長)
現在、受付に2台、第一診察室に1台、処置室に1台の計4台の構成でご活用。日々の診療に女性パワーを発揮する同クリニックのために、Qualisが常に惜しみないお手伝いをしてまいります。 『文藝春秋』2018年1月号掲載

導入事例

デモのお申込み・お問い合わせはコチラ

営業所一覧へ