事例紹介

乳腺外科

しぶた乳腺クリニック様 (福岡県福岡市)

しぶた乳腺クリニック様(福岡県福岡市)

女性に優しく温かな空間の中でリラックス
しながら受診を!心遣いのゆき届いた医療を
力強くサポートしてくれるのが電子カルテです。

JR九州筑肥線の姪浜駅から徒歩1分のショッピングセンター2階にある同クリニック。渋田健二院長が2014年7月、地元・姪浜に開設された乳腺専門医による乳がんの検診・診断、そして治療が受けられる「乳腺専門クリニック」です。院長の基本方針は、「女性がいつでも安心して受診して頂けるように、優しく温かな雰囲気のクリニックにする」こと。「院長以外のスタッフはすべて女性」という姿勢のもとに、最新のマンモグラフィ装置をはじめ、各最新機器の操作は院長と専門の女性技師が細やかに行っています。日常のスムーズな患者情報の共有化に欠かせないのがBMLの電子カルテシステムQualis(クオリス)。現在、2つの診察室に各1台と受付に2台、検査室に1台、放射線室に1台の計6台の構成でQualisをご活用。「受付から会計までの患者さんの流れが色の変化で分かるシステムが他社製品には見られない長所。また診断には画像データが不可欠なので、マンモグラフィ・レントゲン・エコーとの連動性にも優れ、カルテを立ち上げると即座に画面上に表示されるQualisは診断に大いに役立っています。」(院長)
「生まれ故郷から進行した乳がん患者をなくすこと」が院長の大きな夢。そのような「しぶた乳腺クリニック」の医療活動を力強くサポートするのがBMLの電子カルテです。
『文藝春秋』2016年1月号

導入事例

デモのお申込み・お問い合わせはコチラ

営業所一覧へ